スポンサーリンク

停電

スポンサーリンク



毎日使う電気が、ある日突然使えなくなってしまったらあなたはどうしますか?自然災害はいつやってくるか分かりません。いつでも使えると思っていると、いざ電気が使えなくなると生活が成り立ちませんよね。

2011年の東日本大震災の大規模停電は記憶に新しいはずです。復旧にも時間がかかりますし、多くの人が困難な状況を強いられました。電気とはそれだけなくてはならないものなのです。

では、突然の停電に備えるために、ここでプチ情報をご紹介しましょう。


スポンサーリンク


東京電力の停電情報について

東京電力のサービスエリア内の停電情報は、東京電力ホームページトップの「停電情報」から閲覧することができます。検索可能な地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、山梨、静岡です。現時点での停電情報を地図からと住所から確認することができます。

また、「停電履歴を検索する」ボタンを押すと、日付ごとに各地で起こった停電の詳細が確認できます。掲載されているのは、停電発生日時、復旧日時、停電地域、停電件数、停電理由です。これを見るとほぼ毎日、エリア内の各地で小規模ながら停電が起こっていることが分かります。

原因は様々ですが、東京電力設備のトラブルや樹木等の接触が多いように感じます。中には調査中、または調査の結果特定できず、なんて記載もありました。

最近ではこれらの情報をスマホで確認できる「TEPCO速報」というアプリも登場しているようです。停電情報以外にも、登録した地域の雨雲・雷雲情報、地震情報がすぐに確認できるとあってとても便利なアプリです。

スポンサーリンク


九州電力の停電情報について

九州電力のサービスエリア内の停電情報は、九州電力ホームページトップの「停電情報」から閲覧することができます。検索可能な地域は、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島です。

こちらも現時点での停電情報を県別に確認することができます。掲載されているのは市区町村、地区、発生時刻、復旧時刻、原因です。過去の停電情報も県別に表示されるようです。

携帯メールサービスに登録することで、停電情報や大規模地震時の原発の運転状況、節電のお知らせなどが通知されます。

スポンサーリンク


北陸電力の停電情報について

北陸電力のサービスエリア内の停電情報は、北陸電力ホームページトップの「停電情報」から閲覧することができます。検索可能な地域は、富山、石川、福井、岐阜(一部)です。

こちらも現時点での停電情報を県別に確認することができます。過去の停電情報も県別に表示されます。こちらに表示されるのは24時間前までに起こった停電となっているようです。

これらの情報は、スマホと携帯でも得ることができます。停電情報のページに、それぞれurlとQRコードが表示されているので登録しておくと便利です。


停電速報について

地震は地震速報としてテレビ等でお知らせされますが、停電に関してはそのような速報はないようです。停電は起こってから詳細が各電力会社のホームページに掲載されるのでそちらをご確認ください。

また、最近ではツイッターなどで情報が拡散されるため、SNSを利用している人はこれらのルートでも停電情報を知ることができるかもしれませんね。

停電の原因について

停電の主な理由は次の通りです。

◇雷
雷が電線に落ちると設備が損傷することがあるため

◇大雪
樹木に雪が積もると重みに耐えられず、枝などが電線に触れたり倒れたりするため

◇雨、風、台風
大雨や大風で予期せぬものが飛んで電線が損傷したり、土砂崩れで電柱が倒れたりするため

◇地震
電柱が倒れたり家が壊れたりして電線が切れたり、地中に埋まったケーブルが損傷することがあるため

◇鳥の巣
カラスなどの鳥が電柱に巣をつくり、それが電線に触れることがあるため

◇事故など
車が事故を起こして電柱に衝突すると電柱が倒れて電線が切れることがあるため

スポンサーリンク